最初に、私からあなたに伝えたい事があります。

私は優真商事株式会社という意識の高い(能動的)不動産営業マンを会員化して集める会社を作りました。

実はそういうビジネスほど、驚くほど効果があると睨んでいたからです。

 

しんどいビジネスを「おいしい(みんなが儲かる)ビジネス」に出来る訳です。

どういうことか、私の例で簡単に説明しますね。

 

私は不動産業界出身なんですが、この業界は反響営業という絶対的な営業手法があり、大手と中小の差が非常にキツイ。

大手だとお客様はわんさかくるけど、中小企業は集客にとっても苦労する業界です。だから、大手と同じ土俵で戦っても売上を増やすのはなかなか難しい。

 

そこで私は不動産営業マンとして働く傍ら「不動産営業マン周辺の能動的営業情報」をブログ発信し始めました。

いわば、不動産営業を情報ビジネス化したわけですね。

 

これは規制上は問題ないので、ネットマーケティングによって自社の会員を増やすのは簡単。

それにより営業マンが会員登録する流れを自動化(仕組み化)することができました。しかも商品は情報だから、セミナー等の収入のほとんどが売上になります。

 

また、月会費や年会費といった会社経営に欠かせないストック型の収入も見込めるようになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これで高収益のビジネスの柱を一つ手に入れたことになりました。

これが1つ目のメリットです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でもですね、重要なのはこれからなんです。

会員となった不動産営業マン達から、不動産の案件やフルコミで働きたいという人が集まり始めました。

 

会員さんは各々の「不動産案件」を持ち込んでくる。

ここでいう不動産案件というのは、

売りたい物件がある・買いたい物件がある・売りたい人がいる・買いたい人がいる、という全国規模の水面下情報。

 

その物件情報を会員の皆さんで流通させて成約すれば、弊社もみんなも儲かります。しかも、集まってくる意識の高い営業マンはどういうタイプかというと

たいていは能動的で向上心があるので、中には特別なテクニックを持っている営業マンもいます。

 

一神教では飽きられるセミナー(限界がある)のなかで、その営業マンのテクニックでもセミナー開催し

多神教で飽きられないセミナーがスポット開催できるようになりました。

 

結果的に会員さんがまた増えたのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

つまり、それ自体が高収益なばかりか、本業の売上増にまで貢献するビジネスモデルとなりました。

これが2つ目のメリット。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして3つ目は「仲間」です。

会員さんと交流が増えるほど、その中からいい人材がどんどん見つかることに気がつきました。

そもそもお金を払って学びにくる時点で、自己投資をする意識の高い前向きな人たちですよね。

 

その中から、じっくりと能力と人柄を見極めた上で、これは!という方に声をかける。こっちは教える側、すなわち「先生ポジション」だから向こうともすぐに意気投合する。

求人広告だとそうはいかないです。

 

この場合、給料などの条件からスタートしているわけではないので、

普通ならウチのような零細企業に来るはずもない優秀な方が来てくれて、とても気持ちよく一緒に協力してくれる。

 

志が同じ人が繋がると大きなシナジーが生まれ、遠く離れた地方でも同時並行で活動が続きます。

だから会員さんも売上も増える、というスパイラル効果。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

たった2年で全国14か所に優真商事の協力者(事務局)をお願いすることができ、全国にいる仲間と同じ志を持って仕事ができるようになりました。

これが3つ目のメリット。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後に「業務提携」です。

このような組織が徐々に出来上がってくると、様々な会社に仕掛けることができるようになりました。

 

こちらは「能動的で向上心がある不動産営業マン」が集まっている組織ですので、不動産案件と接点がありそうな組織や、営業を指導する専門会社、

士業の先生方と協業がしやすいのではないかと考え、その予想は当たりました。

 

リクルート会社からの問い合わせが入ったり、こちらが逆に「仕掛けられるように」なりました。

BtoBがうまくいきはじめて、ビジネスの好循環サイクルに入り始めたのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ビジネスの好循環サイクルの最大のカギは、みんなと違ったところに目を向ければ意外とすぐ見つかるかもしれません。

これが最後に4つ目のメリット。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■このように、自社会員集客ができると

それ自体が高収益で

本業の売上も上がって

優秀な仲間が増え続けて

業務提携できる会社も増え続けるから

 

利益拡大の無限連鎖状態に入ることができます。

しかも、集客が自動化することができればどんなにあなたの夢が膨らむことでしょう。

 

このような好循環サイクルのビジネスモデルをあなたも手掛けてみませんか?

ここまでの経験で私が思ったのは、自社会員集客(スクール運営)・全国展開はあらゆる業界・業種で応用可能だということ。

 

あなたにも、どんどん人が集まり【組織が自動的に拡大】する仕組みをお教えすることができます。

資料(詳しいロードマップ等)をご希望の方や、私の業界でできますか?といったご相談はこちらからお送りください。