業者向けの物上げを調べていたらたまたま御社の事を知り、取りつかれたように記事を読みあさりました。

初めまして。

昨日、業者向けの物上げを調べていたらたまたま御社の事を知り取りつかれたように記事を読みあさりました。

私は創業3年程のいわゆる三為業者でフルコミで働いています。

全くの未経験で立ち上げメンバーとして初めて3年が経ちましたが昨年の成果はエンドの名簿から3件、業者電話から3件の計6件決済しました。

千三つを基準とするなら成約率は未経験3年目の割にはいいように思いますが、私がやったことはひたすら業者に電話をかけて物件情報をもらい、

たまたま数字が合いそうな物件があればを買付を出して他ルートを止めてもらい成約まで行くというラッキーパンチを狙うような形になっていると思っています。

また、仕入れは私、客付けは昔から付き合いのある業者という形になっているので出口をつけたり最終買主の目線に関する知識は全くありません。

今、やるべきこととして考えているのはまずは物件情報を仕入れるのに特化したいと思ってます。

定期的に物件下さいとニーズを記載したメールをただ送っていましたがこの記事を読んて非効率な方法をしていたなと思いました。

仕掛けるメール営業を身につけて活用していきたいと思います。

よろしくお願いします。

H

以下返信しました

H様

大変お世話になっております。この度はありがとうございました。

年に6件は素晴らしいですね!このメール営業は仕入れというよりは、不動産の協業先を作り出していくものです。

特にご高齢者とつながりがある企業に送るのが良いでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一般的に世の法人や士業の先生は待っているだけで、こちらから仕掛けることをせず良い提携話を待っているばかりです。

それならこちらから仕掛けたほうが早いに決まっていると思い、私が不動産業の効果的なメール営業を作り上げました。

過去の全国の会員さんは10億円くらいの案件を作った人もいます。

今回のメール営業ひな型は簡単なものですが、効果的なやり方を自己投資して学びたい場合はメール営業コースが入った特別追加カリキュラム(緑色)を学べる

コンサルがありますので、関心がおありでしたらお気軽にこのままご返信ください。

ZOOMでご説明いたします。

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

優真商事の源泉営業カリキュラムのメニューはこちらです(クリック)

優真商事
小林



源泉営業で年収が3倍↑メルマガ

 

 

コメントを残す