電話営業少しずつを行っておりまして、30件中13件繋がり、内2件資料送付の許可を頂きました。正直とても驚いています。すごいです。

優真商事株式会社
代表 小林 英治様

大変お世話になっております。Tと申します。


私は現在、8月より今の会社でほぼ未経験ながら不動産売買営業(買取・仕入・再販)をしています。

(以前は賃貸管理・仲介メインの会社で年に数件売買仲介)を5年勤務していました。)

仕事を自分で作っていかなくてはならない環境に置かれ、こちらの源泉営業にたどり着きました。

この度、ご相談・ご指導いただきたくご連絡させていただきました。

先日より電話営業少しずつを行っておりまして、30件中13件繋がり、内2件資料送付の許可を頂きました。正直とても驚いています。すごいです。

許可をもらった資料送付がこれからなのですが、該当地域が郊外で成約事例がどちらも少ない地域なんですが、

例えばこういった地域で資料送付継続となった場合に、翌月送れる新規事例がないときはどのような対応が望ましいのでしょうか。

ニュースレターのみでも大丈夫なのでしょうか。アドバイス頂けますと幸いです。

また、ニュースレター作成について、今見られる作成動画は拝見したのですが、初作成につきいまいちどのような内容を書けばいいのかわからず困っています。

過去ログのニュースレター商材を購入すればよいでしょうか?

長々とすみません。お手数をお掛けしますが宜しくお願い致します。

以下返信しました

T様大変お世話になっております。

例えばこういった地域で資料送付継続となった場合に、翌月送れる新規事例がないときはどのような対応が望ましいのでしょうか。

ニュースレターのみでも大丈夫なのでしょうか。アドバイス頂けますと幸いです。

地方にいくとこのような場所は多く出てきますので近隣のデータとニュースレターを送って、着いたころに継続許可確認

OKなら翌月からはニュースレターだけ送って定期的接触を続けていれば、お客様の頭の片隅に残り続けるので高い確率で電話がかかってきます。

NOなら送りません。

YESの方は定期的接触により、知らなかった人から知人にステップアップしますので、ずいぶん連絡がしやすくなります。

ニュースレターは見本を添付しましたのでご参考ください。

その添削などは有料会員様枠でカバーさせていただきますので、これ以上他の商材の購入はお止めくださいませ。

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

優真商事
小林

源泉営業で年収が3倍↑メルマガ

 

 

コメントを残す