当初は投資物件の反響がきっかけの方なのですが、ニュースレターなどでやりとりをしていたところ、お住み替えのご相談をいただきました。

お世話になっております。Mと申します。

優真商事のセミナー会員で、いつも動画を拝見させていただいております。

お客様の住宅ローンの関するご相談があり、連絡いたしました。

簡潔に申し上げますと、住替え先の戸建の購入を検討しているお客様が、投資物件のローンで10億円ほどの借入があり、住宅ローンの審査が通らずに困っているという状況です。

弊社で付き合いのある信金信組に相談したのですが、保証会社からの取り扱いNGとのことで苦戦しております。

そこで小林様のお知恵を拝借させていただければと思い、ご連絡した次第でございます。

また、このお客様は、当初は投資物件の反響がきっかけの方なのですが、ニュースレターなどでやりとりをしていたところ、お住み替えのご相談をいただきました。

何かお力添えいただけそうでしたら、属性などもお伝えできればと思います。お忙しいところ恐れ入りますが、ご確認いただけますと幸いです。

以下返信しました

Mさまお世話になります。

こちらの件、私自身よりは専門家に確認しようと優真会員のメガ大家さんに確認したところ、投資物件のキャッシュフローを見てくれる金融機関がほとんどないようでして

そこまで残債を抱えてしまうと、実需の購入は一旦諦めざるをえないのではないでしょうか?という見解でした。

何か特別なルートが見つかればよかったのですが、どうやらここは難しい問題のようです。

お力に慣れず申し訳ありません。

>また、このお客様は、当初は投資物件の反響がきっかけの方なのですが、ニュースレターなどでやりとりをしていたところ、お住み替えのご相談をいただきました。

素晴らしい成果ですね!同様の案件相談が今後も出てくると思いますが、またお力になれたらと存じます。

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

優真商事
小林

私は不動産業の全分野にわたるプロはいないと思っていて、むしろ「俺はそうだ」と答えられる人はいないはずです。

そんなとき「この分野のプロなら、きっとあの人に聞けば知っている」という人脈を持って利用するのが一番早いしお金もかかりません。

優真はそんな仲間づくりを心がけております。優真の会員属性はこちらのページの最後「未公開LINEグループ」をご参照ください。

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す