空き家DMの講座をうけて見よう見まねで案内文とニュースレターを空き家118軒に送りました。結果は反響が7、そのうち前向き回答が4、そのうち面談が1でした。

空き家DMの講座をうけて約1ヶ月経ちました。見よう見まねで案内文とニュースレターを、いわゆるオイシイエリアの空き家118軒に送りました。

結果は反響が7、そのうち前向き回答が4、そのうち面談が1でした。

ぶっちゃけこれは率としてどうなのでしょうか?自分として評価がついていません。

地域によって異なるかとおもいますが参考になる数値などありましたらおしえてもらいたくLINEしてみました。

失礼しました。K

Kさんは四国在住の方です、先日のセミナー後に連絡を頂きました。以下返信しました

Kさん

普通の物上げDMは1~2%あれば上出来です。。汗

7件追えるというのは、スゴい成果です!

これは色々LINEグループでも話題になったので、何件宛先不明の返信があったんですか?と聞いたら30件くらいあったそうです。

ということは、約80通のDMに対して7件の連絡ということは約10%・・これは地域性を鑑みても特に高い。

物上げDMにはカチッサー効果を使うのが鉄板でして、反響営業の会社もカチッサー効果を使っています。

(この物件が欲しい、こんな人がいますという、理由が書かれたチラシありますよね)

優真のDMはカチッサー効果を高めた内容に

ノスタルジーレターを同封する分

返信率は高い

このあたりの話も後日行うオートコールの物上げセミナーでお話しますね。

過去の空き地空き家物上げセミナーはこちら

優真商事 セミナー部

源泉営業で年収が3倍↑メルマガ

 

 

コメントを残す