不動産営業マンの自己投資は必要なのか?必ず成功できるのか?

不動産物件の利回りは20%あればお宝で、稀に100%なんて聞くこともあります。

100%ということは1年で投下したお金を全額回収ということですから、それ以降はすべて利益ですよね。

自己投資というのはこういった利回りとはレベルが違うもので、500%-1000%なんてのはザラです。

これは【自己投資した金額の5倍や10倍のお金を回収した】ということになりますが、どうですか?こうしてみるとシンプルでしょう?

そうなんですよ、不動産の分野に限っては1取引の単価が大きいので、人によっては5000%-10000%の人も出てきます。

勉強を深めると世の中に自己投資ほど効率のいい投資はないと気づくのですが

仕事に追われているとこんなことを考える時間はなくなります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世の中に高額のセミナー(自己投資)は溢れています。

無料セミナーで集客をして最後に売る(バックエンド商品などと言われます)のを見越して私もよく行きますが、

有名な営業マンであればあるほど、著名な方であればあるほど高額です。

それはさておき、

自己投資?いいのはわかってるけど興味ない!という方も世の中多くいらっしゃいますので、なぜやらないのか特徴を書き出してみます。

出したお金を100%回収できることが確信できないとやらない

これが1番多いかな。でもね、回収できるなんてわからないんですよ。自己投資というくらいだから。

→自己投資して100%成績が上がるならやる
→とてもいいとは思うけど市況が悪い

この考えの方は驚くほど多くって、共通しているのは成績を人や環境のせいにする人たち。優真に来る人は自己投資好きだけど、この手の方も多いです。で、私は無理に勧めません(こちらからお断りします)

もしあなたが経営陣側なら「市況が悪い」なんてぜったい言わない方が良いよ。それを聞いた人生を預けている部下は他責にするあなたを見てどう思うかな。

結論:自己投資って突き詰めると自分の逃げ道をなくしてみること

逃げ道をなくすってわかりやすく言うと「絶対にこのお金を回収してやる」と思うことです。

「このお金を回収してやる」って思わないと100%人は動きません。それを人は行動力や大げさに言うと背水の陣とも。

「このお金を回収してやる」って思う集団に身を投じると【学ぶ】気持ちがいっぱいの周りの仲間に引っ張られます。

ただね、自己投資はそんな力んで考えなくてもいいと思うんですよ。そのお金を1年365日で回収できれば後から先はずっーと利益になるんだよ?

例えば優真のサービスで言えば(2020.10現在)

■源泉営業セミナー動画を1年間見れば約22万円/未公開LINEグループで1年間物件交換すれば約10万円

1年間でこのお金を回収しながら一生使える源泉営業を覚える、この価値観の問題だし(1年間365日で10-22万円を稼げるかどうか)

■フルコミ社員に至っては

1年間で36万円-60万円/動画視聴と未公開LINEグループの権利を持ちながら売上げの30%-50%を得る、この価値観になります(同)

→自己投資して100%成績が上がるならやる
→とてもいいとは思うけど市況が悪い

人や環境のせいにしたって、なにも変わらないのだから。

優真商事 顧客創出部

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す