マンション買取営業でニュースレターを配ったらたった1ヶ月間で4件買えました!

もともと会員さんだった富岡さんから相談を受けたのは8月中旬

 

彼「転職したのでマンションの買取営業(仕入れ)をすることになりました。

でも、やったこともないしやり方を教えてくれる人が会社にいないんですよ」

 

そう言う富岡さんは、不動産業出身者ではあるもののよくある同業種の中での転職。

不動産業者は様々な職種に分かれますからね。

 

マンションの買取りで、仲介業者から物上げする方法がどうしていいかわからないと連絡を受けました。

 

全然物件が買えません、大手に勝てないから反響営業に焦りを感じています、

教えてくれる人が周りにいないから、とにかく早く結果を出したいから、

 

ということで優真のブログを読み込んで、相談に来られる方が後を絶ちません。

 

その中の1人だった富岡さんには、

 

私「ニュースレターを作って勤務先の沿線の駅を全部抽出、各駅徒歩10分以内の中小合わせた業者を

5業者づつ回り、その順番も地図に線を引いて回って仲介担当者の名刺を集めるゲームをしましょう。

 

で、名刺を集めが終わったらメール営業ができますから、まずは仲介の反応を楽しみながら名刺集めしましょうよ!

仕事なんてゲームですから。」

 

と伝え、私がニュースレターを作成して回る業者は富岡さんが抽出しました。

私「9月18日までに実践して、とりあえずの結果を教えてくださいね」

 

と伝えたものの、10月の上旬まで連絡なし・・・

業を煮やして「あの作戦、その後どうですか?」と聞いてみたら驚きの展開が待っていました!

 

彼「小林さんすみません、忙しくって・・実は9月に4件買えて1件決済までいくんです(笑)」
私「ええぇ?!」

 

その続きはこちらの動画を見てください

結局のところ、

紹介営業や仕入れ営業が初めからできている人って

以前大手仲介で仕入れ営業を毎日受けていた私(同じ店舗のみんなも同じ)からすると

 

営業マンが無意識のうちに、定期的接点+返報性の法則を実践している共通項があると感じていました。

 

・定期的接点というのは、定期的に顔を合わせたり電話したりメールしたりするだけで物件クレクレ言わない

・返報性の法則というのは、あいつ頑張ってるな真面目だなって自分の存在を仲介の頭の片隅に残すことです

 

でもこれってセンスの問題になるので、普通は教わらないと出来っこありません。

なので、その辺りさえできればトップ営業の仲間入りできるんですけど・・みんな名刺配りとクレクレに夢中なんですよね。

 

仲介業者に名刺配りして、イヤな空気が流れて愛想笑いで顔が引きつったことないですか?(笑)

でも、仲介からすると相手に関心をもつと「御社はこんなの買う?」ってこっちから聞きにいくんですよね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな中で、マンションや戸建ての買取営業であなたもぜったいに買えるようになる

営業マンが無意識のうちに、定期的接点+返報性の法則を実践している共通項を
無料で学べるセミナーを、10/24(水)に行います。

 

仕入れ営業で現役トップの営業マンもゲストで呼んでいますので、

 

実際に結果を出しているトップ営業マンから目の前で生の声を聴くと、あなたのやる気スイッチにも必ず火が着くことになるでしょう。

 

他にもたくさんの仕入れ営業マンが結果を出している動画と、無料セミナーへのリンクはこちらですので

あなたもお気軽にお越しくださいね!

 

10/24(水)の紹介営業セミナーの記事を見てみる!(今すぐクリック)

満員御礼終了しました

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す