不動産営業マンの1番いい自己投資の考え方は「払ったお金を早く回収したい」と思うことだけ!

過去にセミナー代金についてこんな記事を書きました(クリック)

 

セミナーや勉強会はあちこちで開かれていますが、

開催者側の立場で書いてみますね。

 

◆エンド客向けのセミナーの場合

不動産の仕事をしていて特に多く見かける「無料セミナー」はエンド客向けに開催されています。

・投資物件セミナー

・大家セミナー

などなど

 

結論から書くと、開催側は1円でも多くの利益を追求する集団(営利企業)なのですから

無料セミナーで終わらせるわけがありませんよね^^

そのセミナー後に各種サービスや物件を販売するわけです。

 

当然、

そんなことを想定してセミナーに行くエンド客も多いと思いますが(もしかして、いない?)、

結局は勉強のつもりで出かけてみたら、買い物をするきっかけになったというオチになる方も大勢いるわけです。

 

※無料セミナーだけで終わらせる志の高い企業さんは稀にあるとしても、決して販売する開催者を否定していません!念のため。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆次に営業マン向けのセミナーや勉強会の場合

 

無料開催の場合は人脈を増やそうという営業マンが(違う言い方で、物件情報をもらいたいという営業マン)名刺交換を繰り広げます。

 

でもこれって、・・・あまり成果につながったという話を聞いたことがないってあなたも思った事ありませんか?

なんでかっていうと、

「リスクが0で相手に依存するから」

 

これ、弊社のセミナーにお越しになる方から必ずと言っていいほど聞くんですが

「今まで無料交流会とかたくさん行って飲み会とか顔をだしましたけど、繋がったためしがありません」

 

そりゃそうだなーって思います。

だって、

 

「他者の力(物件情報)を利用してうまく儲けよう」

という依存営業マン同士が一緒にいたって、堂々巡りになるに決まっているからです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆それを回避する方法が2つあります

1.高額のセミナーに行って自分を奮い立たす

 

保険会社のフルコミ営業マン向けで多いですよね。

保険業界で有名な営業マンが20万-30万セミナーを主催するのはザラで、中には100万-200万というセミナーも多く見かけます。

個人的には大賛成です。

 

だって、これだけ払うということは相当の決断ですし「払ったお金を早く回収したい」と絶対思うから、他人に依存しない仕掛ける行動がついていきます。

行くと肌で感じるのですが高額セミナーは本気の参加者しかいないので(目の色が違う)

本気の参加者と繋がると人生が変わります。

 

昔的にいうと上司から

「借金作れよ!そうすれば仕事ができるようになるから」

的な考え方です。

 

2.そもそもの開催趣旨が違うセミナーや勉強会に行く

 

弊社、優真商事がこれからも実践&追求していく分野で

「自分で仕掛ける仕事を覚えたい」という

志の高い営業マンを集め、その集団から様々なシナジー効果(志が高い営業マンが集まると起こる相乗効果)を狙っていく。

 

だからその中で、

・会社を作る&出資する

・winiwnの取引をする

・会社同士の提携関係を結ぶ(ジョイントベンチャー)

・コンサルタントとして独立するなど、こんなことが普通に起こります。

 

ここに大事な要素

 

「セミナーや勉強会で払ったお金を回収したいという思い」

 

という要素を加えることで、参加者様は将来にわたって高い効果を得られるのではと考えています。

ただ、弊社講師(私)は全然有名じゃないので、そんな高額なお金はいただけません(笑)

 

要は、自分にとって

「どうすれば私の仕事はうまくいって、自分から動くことができるのか」

を考えていくと、あなたの仕事の方向性もより明確になるんじゃないかなぁなと思うんですよね。

 

6/27に今まで書いたことが満たせる特別勉強会をやります。よかったらお越しくださいね※開催済(クリック)

 

人生が変わる出会いをあなたに

優真商事

小林

 


源泉営業なら、年収を3倍にするのは簡単です。

下記フォームからメール営業マニュアルをDLしてくれた方に源泉営業メルマガを配信中。
(ブログでは凄すぎて(?)書ききれない実際の現場状況、源泉営業の覚え方など、週1-2回/不定期配信)※動画付き

実際の反響画面はこちらをクリック

■はじめに■ P5

■Chapter.1■メール営業のメリットは超ド級! P9

■Chapter.2■外部に強力なあなたの営業部隊をつくる P11

■Chapter.3■やり方(メール雛型)P 15

■Chapter.4■メール営業の応用で稼げる人脈を作り出そうP 26

■Chapter.5■自動でお客様を作り出すサイクルのスタートP 28

■最後に■ P31

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す