電話営業で物件の媒介を取る!物件を売る! あなたの契約が絶対に上がる方法

電話営業でどうしてお客様がでるのか、簡単に図式化するとこうなります。

これを理解するだけで、従来の迷惑電話との違いがわかります。

 

一番左の反響客は、自分で動く人

一番右の人は、関心が0の人

 

真ん中の人が、源泉営業のターゲット。

 

関心が0の人は相手にしません(説得したりしません)

だって、仕掛けるお客様は他にいくらでもいますからね。

 

これは今までブログとセミナーを通じてお伝えしてきたことですが、

 

一昔前の電話営業や、今も一部の激しい電話営業を行う会社では

ここの一番右側の「関心0客」をやたらと追いかけたり説得しちゃうんですよね。

 

 

だから、

・すぐクレームになる

・お前が買えよと相手から怒られる

・ネットで叩かれてどんどん仕事がしずらくなる

・仕事の真っ当感(プライド)が感じられない

 

結果、営業マンのマインドがいつまでも上がらないという悪循環に陥ります。

 

 

電話営業でググってこのブログにヒットして、電話営業をしている営業マンさんで、

心が病んでしまっている人って大勢いるかもしれませんね。

 

弊社が推奨している電話営業は、関心ないことないけど今は動いていないお客を探すだけの簡単作業。

 

考えていくのはそこからの追客方法だけなんです。

 

今までこのアプローチ部分をマニュアル化してお配りしていましたが、

弊社の生徒さんからの電話営業の成功報告が増えてくるにつれて、追客用の詳しいマニュアルも必要となってきました。

 

また同時に、

 

この電話営業って”買い側の営業”でも使えませんか?

レインズで見つけた売主物件を、ハローページで見つけた近所の人だけに電話して紹介して売ってみたいんですけど。

 

という質問もあったので、

 

・追客用の詳しいマニュアル

・買い営業(買主に物件を売る営業)に対応するマニュアル

を作りました。

 

どちらも無料ダウンロードできるようにしましたので、どうぞお使いくださいね。

※過去に弊社の電話営業物上げマニュアルをダウンロードしてくださった会員様は、会員ページでダウンロードできるようにしました。

 

 

これらのマニュアルでできることはズバリ2点です

 

・ハローページ(個人版の電話帳)に電話して物上げ(経費をかけずに売却物件を預かる事)ができるようになる

・ハローページ(個人版の電話帳)に電話して売主物件に近所のお客を客付けできるようになる。

(経費をかけずに売主買主から両手で手数料を貰う事)

 

電話営業で物件を売ったり買ったりすることは、

水を入れたヤカンを火にかければ、沸騰するくらいあたりまえのことだって感じることができる資料に仕上がってます。

 

今回の記事を読んではじめて電話営業に関心が出てきたあなたは、
こちらからダウンロードしてみて下さいね(クリック)

 


源泉営業なら、年収を3倍にするのは簡単です。

下記フォームからメール営業マニュアルをDLしてくれた方に源泉営業メルマガを配信中。
(ブログでは凄すぎて(?)書ききれない実際の現場状況、源泉営業の覚え方など、週1-2回/不定期配信)※動画付き

実際の反響画面はこちらをクリック

■はじめに■ P5

■Chapter.1■メール営業のメリットは超ド級! P9

■Chapter.2■外部に強力なあなたの営業部隊をつくる P11

■Chapter.3■やり方(メール雛型)P 15

■Chapter.4■メール営業の応用で稼げる人脈を作り出そうP 26

■Chapter.5■自動でお客様を作り出すサイクルのスタートP 28

■最後に■ P31

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す