不動産営業で自由に給料を上げてもらう方法はこれしかない!

弊社のセミナーに参加された社長さんや顧問先の社長さんが、部長経由で従業員からこんな相談事を受けるそうです。

 

「給料が安い」「歩合が安い」

 

そんな時、社長さんたちは部長陣に決まってこう言うそう。

 

社長「そんなの、結果を出してから言ってくれよ」

 

まぁまぁ、それはわかるんですけど。

 

一番従業員が言われてキツイのはこれです

 

「うちの会社が集客してんだから、それを決めるのは当たり前でしょ?」

 

これ言われると、ぐうの音も出ませんよね。。

 

じゃぁどうすればあなたも好きなだけ自由に給料を上げてもらえるのか?

これって結構カンタンです。

自分だけの力で結果を出して、より多い粗利益(利益ー経費)を会社に入金すればいいんです。

(=源泉営業を覚える)

 

結果を出してこう言ってやりましょう。

 

「自分の営業で広告経費をかけずにこれだけの利益を出せましたので、今回はこの位いただけないでしょうか?」

 

絶対文句も言われませんし、

むしろ

「へー、なかなかやるじゃないか」と

給与や歩合交渉をおこなう中でも逆に感心されて、あなたの待遇自体が変わるかも知れません。

 

これが自分で仕掛けていく仕事だと思います。

 

 

会社の社長の関心どころは

「会社が集客したんだから、あなたが決めるのは当たり前」

なので、

 

それを上回る実績がなければ給料(歩合)をこちらから上げてもらう相談をしてもまず聞いてくれませんよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昔ボクシングチャンピオンの畑山がよく言ってました

 

「強いから勝つんじゃない、勝ったから強いんだ」

 

これを私たちの不動産営業で言うと

 

「仕事ができるから結果を出すんじゃない。結果を出すから仕事ができるんだ」

 

会社や相手との交渉事は、結果を出してから交渉する

私はこれしかないと思いますが、あなたはどう思いますか?

 

今日もお読みいただいてありがとうございました。

 


源泉営業なら、年収を3倍にするのは簡単です。

下記フォームからメール営業マニュアルをDLしてくれた方に源泉営業メルマガを配信中。
(ブログでは凄すぎて(?)書ききれない実際の現場状況、源泉営業の覚え方など、週1-2回/不定期配信)※動画付き

実際の反響画面はこちらをクリック

■はじめに■ P5

■Chapter.1■メール営業のメリットは超ド級! P9

■Chapter.2■外部に強力なあなたの営業部隊をつくる P11

■Chapter.3■やり方(メール雛型)P 15

■Chapter.4■メール営業の応用で稼げる人脈を作り出そうP 26

■Chapter.5■自動でお客様を作り出すサイクルのスタートP 28

■最後に■ P31

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す