マンションの買取再販業者さんに物上げのコツを聞いてきた

2019年2月7日 下記記事加筆修正しました。

 

この間、大手買取再販の業者さんから区分マンションの物上げのコツを聞いてきました。

たまたま都内の区分マンションを買ってもらったんですよね。

 

その預かったマンションは一般媒介だったので、レインズには出さずに自社HPだけに出したのですが、

掲載直後に速攻で電話が合って買取打診を受けたからとのことで、

 

ちょうど運良く売主様とも調整がついたと(顧問先の社長さん談)

 

そんで、売却契約を終え決済日を迎え、あとは私も同席し買主の実行を待っている時に

いろいろ区分マンションの物上げのコツを教えてもらいました。

 

よかったらあなたの参考になるかもしれないので書いておきますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私「御社はいつも今回のように電話で買取再販(物上げ)するんですか?」

相手「あー、私は電話派ですけど他には訪問派も多いですよね」

 

私「まぁそうですよね。なんで電話派なんですか?」

相手「たくさん電話できるし楽だからですよ。といっても労働環境は超ブラックですけど(笑)」

 

私「えー、こんな大手さんでもそーなんですか!(爆笑)ところでその物上げのコツを教えてもらっていいですか?」

相手「えーっと、簡単ですよ!普通、仲介さんて両手を狙うからレインズに出す前に自社HPに出すんですよね。

今はレインズ掲載後も売り止めやら何だで厳しいから、あえて一般にしてる業者さんも多いんじゃないですかね?」

 

私「まぁ・・そうですよね」

相手「なので、仲介業者さんの自社HPの新着物件を片っ端らから見て良いのがあれば電話します

 

私「そこですぐ買取打診をするんですか?」」

相手「いえ、それはさすがに嫌われますから(笑)まず売り事情とか背景とか挨拶を含めていろいろ話します」

 

私「なるほどなるほど」

相手「そうすると、数打ちゃあたるじゃないですけど今回のように・・(笑)」←売主の前なのに

 

私「それって効率はいいですか?」

相手「良くはないですけど、仕方ないですよね。だから夜の11時まで会社にいるんです^^」

 

というような内容でした。

 

この方は仲介業者に訪問スタイルは電話より効率が悪いと思っているから、電話なんですよね。

逆に訪問派の方は電話より訪問の方が効率が良いから、というか会社にいずらいから外回り??

 

いずれにしても、物上げに困っている仕入れ業者の方は参考にしてみてくださいね。

 

弊社のセミナー参加者で仲介にニュースレター配布を始めた途端(上記で言う訪問派)に

未公開物件情報取得率が15倍になったという弊社生徒さんとの動画はこちら(クリック)

 

そちらも参考になると思いますので、どうぞ次回をお待ちください。

今日もお読みいただきありがとうございました。

土地物上げのコツをハウスメーカーのトップ営業から聞いてきた!はこちら(クリック)

 

 


源泉営業なら、年収を3倍にするのは簡単です。

下記フォームからメール営業マニュアルをDLしてくれた方に源泉営業メルマガを配信中。
(ブログでは凄すぎて(?)書ききれない実際の現場状況、源泉営業の覚え方など、週1-2回/不定期配信)※動画付き

実際の反響画面はこちらをクリック

■はじめに■ P5

■Chapter.1■メール営業のメリットは超ド級! P9

■Chapter.2■外部に強力なあなたの営業部隊をつくる P11

■Chapter.3■やり方(メール雛型)P 15

■Chapter.4■メール営業の応用で稼げる人脈を作り出そうP 26

■Chapter.5■自動でお客様を作り出すサイクルのスタートP 28

■最後に■ P31

 

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す