メール営業を覚えたら超ド級の出会いと結果が待っていた!前半

メール営業を覚えたのは約6年くらい前になります。

私オリジナルの営業ではなくって、ある保険のトッププレイヤーが行っていた手法です。

 

きっかけは・・不動産業に持ち込んでも結果が出るんじゃないかな?とパクったんですよね。

 

恥ずかしいのですが、このパクリって自分ではとっても重要だと思っていて

売れている営業マンの真似をするのが高い成績を出すには絶対必要だと思っています。

営業を続ける中で余計な道に外れないで済みますから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて、

 

その保険のプレイヤーさんはいろんな法人がターゲットになっていたわけですが、

ざっくりとこんな内容のメールを法人(士業の先生など)に送っていました。

 

→私の取り扱っている保険とあなたの会社(ターゲット先)のお客様は、

こんな共通項があります。

 

お互いのお客様を結び付ければウインウインを築け、お互いさらに儲かることができるでしょう。

もちろん御社にとってこの話はノーリスクです。

是非一度お話ししませんか?←

 

 

このメール営業を見た時、

あー、これいいな!俺がメールをもらったら間違いなく会ってるかもしれないな。

 

と思いました。

 

だって、

儲かるチャンス(きっかけ)でリスクが無いのなら、身元(会社)がしっかりわかる人なら会ってみたいですからね。

 

さらにその営業マンはこんなメール営業も使っていました。

 

それはホームページ上で自身の理念を語っている中小企業の社長さんの会社に

「社長様の理念、〇〇〇〇etc・・とても共感致しました。是非一度お目にかかってお話しさせてください」

 

こんなメールが来たら、総務は社長に転送する訳ですよ。

(前段のメールも売り込みではない事業提携話なので、極めて高い確率で決裁権者へ転送されます。こんなメールが来ましたと)

 

基本、人って承認されたいので自身の理念をガッツリ語っている社長さんは、

当然そういった思いが人一倍強いわけで、

その営業マンはその心の隙間にに入り込んで自身のマーケットを開拓していました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

これを読んでふーんと思ったあなた

 

メール営業やった事ありますか?

たぶん・・周りにやっている人っていないですよね?

 

隠れてコツコツこういった源泉営業を仕掛けている人は、こっそり数字を上げています。。

後半に続く

 


源泉営業なら、年収を3倍にするのは簡単です。

下記フォームからメール営業マニュアルをDLしてくれた方に源泉営業メルマガを配信中。
(ブログでは凄すぎて(?)書ききれない実際の現場状況、源泉営業の覚え方など、週1-2回/不定期配信)

実際の反響画面はこちらをクリック

■はじめに■ P5

■Chapter.1■メール営業のメリットは超ド級! P9

■Chapter.2■外部に強力なあなたの営業部隊をつくる P11

■Chapter.3■やり方(メール雛型)P 15

■Chapter.4■メール営業の応用で稼げる人脈を作り出そうP 26

■Chapter.5■自動でお客様を作り出すサイクルのスタートP 28

■最後に■ P31

 

 

 

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す