不動産営業はなぜきついのか?

こんにちは!

 

世の中の不動産営業のほぼ半数以上は反響営業なので

不動産営業はなぜきついのか?

を考える時は下記の感覚を追及すると意外にスッキリすることがあります。

 

あなたの感覚

「もっといいお客様(反響客)呼んできてよ」

「もっといいお客様(反響客)を回してよ」

「なんでこのお客様(反響客)が決まらないんだよ!」

 

会社の感覚

「いやいや、それを試行錯誤して決めるのがお前の仕事でしょ?」

 

こんなふうにあなたの要望があって、会社の要望があるじゃないですか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

単純に、不動産営業がきついというのは

きっとあなたの中にこの感覚が芽生えているからなんですけど、

(源泉営業の営業マンって全部自責にするので、ほとんど会社のせいにしない特徴があります)

 

乱暴な書き方をすると

あなたがこんな感覚で頭がぐるぐるしている時に

 

会社から、

そんなこと知ったこっちゃねえから何とかしろよ!と引き続き追及されるので、

きついなーって感情が湧き上がってきているのだと思います。

 

でもこれって、会社から与えられたお客様を接客する仕事なら

・・・逃げられませんよね

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうすると、結局のところ

 

1.辛さに立ち向かいながら数字を追及するか

2.仕事のやり方を変えるか

3.転職するか

 

になってしまうので、こんどは、1⇔2⇔3⇔1のぐるぐる思考になると思います。

どうしたらいいんだろう??と毎日悩むことに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1.辛さに立ち向かいながら数字を追及するには、社内の地位を上げるしかありません

2.仕事のやり方を変えるには源泉営業が良いかもしれません

3.はできる限りオススメしません

 

それなら1.2.を自分で挑戦してから辞めたほうが人生の幅が広がると思うんですよね。

だって、仕事なんて辞めようと思ったらいつでも辞めれるじゃないですか。

 

今回はちょっぴり生意気なことを書きましたが、

この年末に、今後のあなたの仕事の取組みの参考にしてくれたら幸いです。

お読みいただきましてありがとうございました。

 


源泉営業なら、年収を3倍にするのは簡単です。

下記フォームからメール営業マニュアルをDLしてくれた方に源泉営業メルマガを配信中。
(ブログでは凄すぎて(?)書ききれない実際の現場状況、源泉営業の覚え方など、週1-2回/不定期配信)

実際の反響画面はこちらをクリック

■はじめに■ P5

■Chapter.1■メール営業のメリットは超ド級! P9

■Chapter.2■外部に強力なあなたの営業部隊をつくる P11

■Chapter.3■やり方(メール雛型)P 15

■Chapter.4■メール営業の応用で稼げる人脈を作り出そうP 26

■Chapter.5■自動でお客様を作り出すサイクルのスタートP 28

■最後に■ P31

 

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す