【必見】不動産営業のコツ 前向きって?

こんにちは

不動産営業って辛い時のほうが多い気がします

高額商品ってお客様の決断が重い(慎重)じゃないですか?

 

 

だから、私たちの1件1件の商談ダメージが大きい(後に引きずる)のも特徴です。

 

「あの時こう言っておけば」

「あの時こう切り返していれば」

「あの時あの物件があれば」

「あの時あの人がいなければ」

 

・・・キリがないですよね。

 

 

ここで一つ、ハッキリしていることがあって

私たちが1万時間この悩みを考え続けても、何にも変わらないってことです。

 

この結果に関しては、誰もコントロールできないってことです。

社長も、所長も、店長も、部長も、課長も、上司も、部下も、みんな。

 

 

あともう一つ、

結論を出すお客様の感情はこちらでコントロールできないので、考えすぎても疲れちゃいます。

だから不動産営業の前向きってわかりやすく書くと、一生仕事するってのを前提にして、

 

最後の最後は

 

「いやー、相手の感情まではコントロールできないから、これでダメなら仕方ないよね。

しょーがないじゃん?相手はロボットじゃないんだから」

 

って笑う事だと思います。

いい意味で、諦めちゃうことだと思います。

 

 

そのほうが精神的に安定するし、結果的に長期間現場で戦えて、数字を出す確度は高まっていきます。

※↑ここ重要で、真面目過ぎると心の病で身体をおかしくしちゃう。

考えすぎても仕方ないんですけどね、真面目過ぎる方は損しちゃうかも

 

 

何で源泉営業が良いかっていうと、ダメでも次のお客を自分で探しに行けるじゃないですか?

 

これが反響営業だと

会社から与えられたお客様だけを接客することになるので、調子が悪くなったら一気にお先真っ暗な気持ちになっちゃう営業マンが多いです。

 

まぁCMクラスの大手業者だったら、次から次へとお客様が来るので良いですよ。

でも、それ以外の会社だったら・・・数字が上がらなくなった時に思いつめると、危険極まりない(笑)

 

だからあなたも源泉営業を覚えましょう!!

と言いたくなるのを抑えつつ、

 

 

真面目過ぎる仕事は止めて、

一生懸命やった後は神様に任せて笑って待ちましょう。

ダメなら、あー仕方ないなってきっぱり諦めて、次のお客様へトライする!!

 

こんな考え方が、トップ営業マンを作っていくんだと思います。

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

 


源泉営業なら、年収を3倍にするのは簡単です。

下記フォームからメール営業マニュアルをDLしてくれた方に源泉営業メルマガを配信中。
(ブログでは凄すぎて(?)書ききれない実際の現場状況、源泉営業の覚え方など、週1-2回/不定期配信)

実際の反響画面はこちらをクリック

■はじめに■ P5

■Chapter.1■メール営業のメリットは超ド級! P9

■Chapter.2■外部に強力なあなたの営業部隊をつくる P11

■Chapter.3■やり方(メール雛型)P 15

■Chapter.4■メール営業の応用で稼げる人脈を作り出そうP 26

■Chapter.5■自動でお客様を作り出すサイクルのスタートP 28

■最後に■ P31

 

 

 

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す