告知物件(事故物件)を売っていただけないでしょうか?

先日弊社の会員様と都内で食事していた時の話です。仮にK様とします。

そのK様は弊社の商材がお役に立てたようで「告知物件を物上げする仕組み」を作りあげられて

ここ2ヶ月で8物件預かって成約しました、とのこと。

ちなみに告知物件とは「事故物件」

俗に言う、あなたが買主だったら買うのが嫌になるかもしれない背景がある物件です。

K様「小林さん、今は告知物件を売り捌くことに関してエンドや協力業者さんの数を増やしたくなりました」

という話になったので、

私「じゃぁ、うちのメルマガに号外として募集しましょうか?意識が高い方しかいませんし、その方達に全国で告知物件を捌いてもらえれば、その方達はフィーが入りKさんの会社も全国で宣伝できますね(笑)」

K様「それは面白いですね。みんなと相談してみます」

とのことで、近々新たな繋がりが何か生まれるかもしれませんね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

過去に何度もブログで書いていますが、物上げは不動産の仕事において、とても大きな位置を占めています。

「稼げる」という位置を。

それは大手企業が「この物件を買いたい人がいます」というチラシを年中撒いていることもそうですし、

グーグルのキーワードプランナーでもはっきりわかります。

例えばこのサイト上部に表示される広告をご覧ください。

キーワードプランナーとはサイト上で1クリックあたりの広告支払単価を示すものですが、

関心があればある程(ライバルが多ければ多いほど)クリック単価は競合し、価格が高くなります。

 

これっていくらだと思いますか?

以下ご覧ください。

これは不動産絡みのクリック単価。

 

そして次に、不動産売却に関するクリック単価。

びっくりしますよ!

こんなにもお金を払って競合他社は集客(査定)しようとしているんですね。

でも資金力がある大手なら、十分コストパフォーマンスは良いかもしれません。

 

仮に100クリックで10人が実査定、→1件物件化(預かれた)としたら

1件当たりの預かりコストは約400,000円。

ネット上から10件預かろうと思えば逆算し、10倍の広告単価で400万円かけても

片手両手がある中10件預かることができれば、大手ならペイできる可能性は極めて高いです。

 

・・・それだけ、物上げという仕事には隠れた魅力、つまり「稼げる力」があるということ。

Kさんも弊社のこの商材を利用されました(宣伝っぽくなりすみません)

あなたも物上げに興味があれば、是非お試しくださいね。

そうそう、私なら告知物件をいろいろ売れるかもしれないなぁという方はこちらまでお気軽にご連絡ください。

 


源泉営業なら、年収を3倍にするのは簡単です。

下記フォームからメール営業マニュアルをDLしてくれた方に源泉営業メルマガを配信中。
(ブログでは凄すぎて(?)書ききれない実際の現場状況、源泉営業の覚え方など、週1-2回/不定期配信)

実際の反響画面はこちらをクリック

■はじめに■ P5

■Chapter.1■メール営業のメリットは超ド級! P9

■Chapter.2■外部に強力なあなたの営業部隊をつくる P11

■Chapter.3■やり方(メール雛型)P 15

■Chapter.4■メール営業の応用で稼げる人脈を作り出そうP 26

■Chapter.5■自動でお客様を作り出すサイクルのスタートP 28

■最後に■ P31

 

 

 

 

 

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す