電話営業とメール営業で物上げするコツ

2018年6月月23日 下記記事加筆修正しました。

 

反響営業は待つ仕事、源泉営業はこちらから仕掛ける仕事

たまに「源泉営業で物上げができるなんて全然聞かないんですけど・・」と言われますが

知っていますか?

あなたの周りにいないかもしれませんが、実際に物上げはできます!

 

売りと買いの仕事が分かれる不動産売買(賃貸)仲介での物上げは、

両手のチャンスでもあり客付けをしてもらっても片手の収入は確保できるので、たいていは物上げに力を入れるのが普通です。

 

だから、「住友不動産販売」「三井のリハウス」といった大手がネームバリューを生かして

【この物件を買いたいお客様がいますチラシ】を撒きまくる戦略は

大手ならではの資金力を生かした人海戦術で、費用対効果が十分に釣り合うので昔から変わらず行われているのでしょう。

ここで思い浮かぶのは、

他にも物上げの方法はあるんじゃないかな?ということ。

インターネットの一括査定サイトに登録?自社のサイトで集客?

いやいや、そんな反響客相手の仕事をしても大手に持っていかれるだけですから引き立て役になるのは止めましょう。

源泉営業を使えば、あなただけのお客様が「月に3件」は物上げできます。

 

そんな方法があるの?と思われたそこのあなた!

このサイトに物上げの無料のマニュアルが3つありますので是非ダウンロードしてくださいね。

3つの特徴と違いをざっくり列挙してみます。

 

1.電話営業物上げマニュアル

これは電話帳に電話して隠れた潜在客を掘り当てる方法です。

1日30分だけでも電話するとすぐに見込み客と出会えます。

 

2.飛び込み営業物上げマニュアル(居住者編)

これは実際にあなたがターゲットとしたマンションのインターフォンを押して隠れた潜在客を掘り当てる方法です。

これも1日30分だけでも決めて訪問するとすぐに見込み客と出会えます。

 

3.飛び込み営業物上げマニュアル(仲介業者編)

これはあなたが物件を買わなければいけない仕入れ営業マンの場合、

仲介業者を味方に付けてあなただけに物件情報を回してもらう方法です。

やみくもに名刺交換してもその他大勢で終わってしまいますが、その他大勢の営業マンで終わらない戦略が書いてあります。

 

なんでそんなマニュアルが作れるの?

 

その理由はカンタン。

源泉営業一筋で育ってきた私が倒産し、大手の完全反響営業の世界に入ることになり反響営業の弱さを痛感したからです。

ある店舗に配属されましたが、査定反響客は店長が一括管理で振り分けになるので指をくわえて待つしかありません。

こんなことなら「自分で声掛けたほうが早いんじゃないの?」と思ったのがきっかけです。

 

※詳しくは下記より源泉営業で年収が3倍になるメルマガに登録してください。

実名自己紹介付で、当時の内容を再現して読めるようになっています(いつでも解約可)

 

で、実際に源泉営業で試してみたら物上げも難なくできました。

 

また、毎日のように店舗に現れる「何か情報ないですか?」と繰り返すパワービルダーの営業マンや買取再販の営業マン。

彼らの為に「店舗の中にいる仲介業者が絶対に忘れない営業マンの特徴」を発信すれば、多くの営業マンが助かるんじゃないかなと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

飛び込み営業の実地動画もダウンロードできるようになっています。

今日もお読みいただきありがとうございました。

 


源泉営業なら、年収を3倍にするのは簡単です。

下記フォームからメール営業マニュアルをDLしてくれた方に源泉営業メルマガを配信中。
(ブログでは凄すぎて(?)書ききれない実際の現場状況、源泉営業の覚え方など、週1-2回/不定期配信)※動画あり

実際の反響画面はこちらをクリック

■はじめに■ P5

■Chapter.1■メール営業のメリットは超ド級! P9

■Chapter.2■外部に強力なあなたの営業部隊をつくる P11

■Chapter.3■やり方(メール雛型)P 15

■Chapter.4■メール営業の応用で稼げる人脈を作り出そうP 26

■Chapter.5■自動でお客様を作り出すサイクルのスタートP 28

■最後に■ P31

 

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す