反響営業でいいじゃん!源泉営業なんてやってられないと思っていませんか?

こんにちは

はっきりしない天気がずーっと続いています。

これは、なかなか結論を出さないお客様のようで気分がすっきりしないですね^^

 

さて、あなたのお勤め先は反響営業ですか?源泉営業ですか?

本ブログは源泉営業推し一筋でブレルことはありませんが、

「別に反響営業で数字が出るんだったら、源泉営業なんてしなくてもいいんじゃないですか?」

と聞かれることがたまにありますので、今日はこのへんについて書いてみます。

 

反響営業って、決して悪くありません!

おそらく市場の半数以上の不動産会社が反響営業ですし、

求人広告では「問い合わせがあったお客様にアプローチ、飛込み営業はありません」

と募集しているのが普通です。

 

反響が来てお客様をあなたが担当できれば(←実はここ、重要です。あくまでも割振りの選択権は会社(上司)にあるのですから)

「関心がある」お客様を担当できるので、心理的負担は非常に軽いです。

さて、反響と書きましたが、もし

逆にあなたがお客様の立場だったら、どこに問い合わせしますか?

 

・超大手(CMレベル)

・中堅

・該当エリアで手広くやっている地元業者

・知人、友人

・・・確率論で言えば反響の約50%超は、超大手が持っていきます。

 

何故?簡単です。

信頼と安心度が違うからですよね。

 

だから、あなたが超大手にお勤めで反響客をいつも貰える状況下にいるのであれば

(自分に多く割振りされる、つまりこれは店舗の立地や店舗内の従業員数、人間関係に大きく関わりますが)

数字は上がりやすいし反響営業はあなたにとって素晴らしい立ち位置ですよね!

 

・・・でも、

・超大手に勤めていない

・社名で反響がある(集客できる)力が今の会社にない

・反響の割振りがあまり自分に回ってこない

・いつか自分で不動産会社をやってみたい

という考えや立場だったりすると、

 

もしかすると、

もっともっと仕事が出来る、成績を残せる可能性のある、あなたの成長を反響営業は妨げているのかもしれませんね。。

 

・・・・・・・・結論・・・・・・・・・・

いかがですか?

反響営業は決して悪くないのですが、在籍している会社であなたの人生が大きく変わってきます。

どこを目指して仕事をしていくのか?

どのくらい稼ぎたいのか?

本記事がその方向の指針になるようであれば幸いです。

お読み頂きましてありがとうございました。

 


源泉営業なら、年収を3倍にするのは簡単です。

下記フォームからメール営業マニュアルをDLしてくれた方に源泉営業メルマガを配信中。
(ブログでは凄すぎて(?)書ききれない実際の現場状況、源泉営業の覚え方など、週1-2回/不定期配信)

実際の反響画面はこちらをクリック

■はじめに■ P5

■Chapter.1■メール営業のメリットは超ド級! P9

■Chapter.2■外部に強力なあなたの営業部隊をつくる P11

■Chapter.3■やり方(メール雛型)P 15

■Chapter.4■メール営業の応用で稼げる人脈を作り出そうP 26

■Chapter.5■自動でお客様を作り出すサイクルのスタートP 28

■最後に■ P31

 

 

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す