源泉営業で数字を出すことを諦めていませんか?

こんにちは

水曜日のブログ閲覧数が一気に伸びる優真商事です^^

さて、反響営業でも源泉営業でも数字が出ない時は辛いですよねー

会社によっては罰金もあるでしょうし(今はないか?)、降格もあるし減給もあるし

なにぶんモチベーションが下がりますよね。

特に源泉営業の場合は反響営業よりは多少難しいので(慣れると何ともないのですが)

成果が出るまでに諦めちゃう方も多くいらっしゃると思います。

 

そんな事になってもらいたくないので源泉営業を身近な感覚にしてもらおうとメルマガを発信し、多くの方に登録して頂いていますが

やっぱりそれでも、どうしたら源泉営業で結果が出るんですか?という質問は多くいただきます。

 

実際に私も源泉営業の世界に入るまでは「こんな方法で売れるわけないじゃん!!」と思っていたのですが

・モデルルームの前で「見てみませんか?」とキャッチセールスをして売る

・知らない家へ電話してマンションを売る

(市内局番を変えずに0000-9999まで1番ずらしで電話するんです。昔は電話番号に載っていない番号と言う名簿が買えました)

・電話帳に電話してマンションを売る

という事を身近に体感してくると、これが当たり前になってくるから不思議です。

 

でも、1人と接触してその人が成約するのは限りなく現実味が低いので(その成約も現場ではありますけど)

どういうふうに捉えてもらうのがいいかなぁと考えていた時に思いついたのがブログの例えでした。

 

ブログって2,3日書いてもアクセスはありませんが記事はネット上に残ります。

それ(あくまでも正しい記事)が積み重なるとどんどん訪問者が集まってきます。

その訪問者から本当に関心が高いは放っておいても問い合わせが来ます←重要。

 

つまり、源泉営業を2,3日だけやっても結果は出ないので

継続して顧客数(見込み客の分母(総数))を増やしていかないと結果は出ないんですよね。

 

で、さらに重要なのがガムシャラにやってもダメで実際に結果が出たやり方を真似しなければ成果は出ないんです。

トークスクリプトや訪問方法や取引先開拓など

実際に結果が出た効率的なやり方をあなたも真似をすれば、時間の問題で必ず成果が出ることを断言します!!

 

このブログではいろいろなマニュアルがダウンロード出来たり、実際の源泉営業の手法を隠すことなく公開しています。

ぜひあなたもブログを読み込んで源泉営業で成果を出してくださいね!

図解版はこちらをクリック

 

朗報をお待ちしています!!

 

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す