不動産業は反響営業で独立開業ができると思っていませんか?

不動産で独立開業の相談を多くいただくのですが、

いつもこれだけは教えて貰わなきゃという点が一つだけあります。

 

それは

「源泉営業はやったことありますか?」です。

 

〇はい、であればきっと興した会社は長く存続するでしょうし

(自分自身でお客様を開拓して稼げるから)

 

×いいえ、なら「別に開業は今すぐじゃなくっても源泉営業を覚えてからのほうが良いんじゃないですか?」

と答えています。

 

 

理由は単純明快です。

だって、私がお客さまの立場なら、

何か相談事があったら大手の店に行こうかな(メール問い合わせ)と考えるからです。。。

 

うーん、多分近いエリアに大手があったらわざわざ新参者の会社にはいかない気がしますね。

だから、反響営業頼みで開業して仕事が継続するって、個人的にはものすごーい高いハードルに玉砕覚悟で飛び込む気がするんですよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

賃貸でも売買でも、客付けだけだと限界があって

 

物件オーナーから物件を預かるには、

大手との査定合戦や管理会社との戦いに勝たなければいけないし、

特定の情報ルートが確保できていても、そこがダンピングしてきたリ何かのアクシデントがあれば終わりです。

 

同業他社との戦いも、あなたがいつもお客さまや取引先の頭の片隅に残っているような仕事(仕掛け)をしておかないと、

絶対あなたに声がかかることはありません。

 

※あなたが逆にオーナーだったら、頭の片隅に記憶が残っていない人に声掛けないですよね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まとめ

もしあなたが将来的に不動産業の独立を目指したいなら、

 

ちょっと頑張って源泉営業を覚えてからのほうが

・大きく稼げて

なおかつ

・リスクも減る

 

ので、

 

今の会社で仕事を続けながら人脈を生かしつつ、

源泉営業を覚えてしまうのが一番効率的じゃないかと思います。

(このブログで覚えられます)

 

もう一つの考え方は、

独立しようと思うあなたはそれなりに経験を積んでいるわけですから、

会社に在籍しながら、あなた独自の営業メソッドをブログで発信販売して、

そこから独立資金を稼いじゃう発想もありますよね。

(ここも弊社でお手伝いしてます)

 

いづれにしても、不動産業の独立開業は反響営業だけで何とかなるだろうと思っても自分でお客様を開拓できないと

瞬殺になるかもしれません。

 

なので今の仕事を続けながら、あなたができることを模索するのがいいと思います。

お読みいただきましてありがとうございました。

 


源泉営業なら、年収を3倍にするのは簡単です。

下記フォームからメール営業マニュアルをDLしてくれた方に源泉営業メルマガを配信中。
(ブログでは凄すぎて(?)書ききれない実際の現場状況、源泉営業の覚え方など、週1-2回/不定期配信)

実際の反響画面はこちらをクリック

■はじめに■ P5

■Chapter.1■メール営業のメリットは超ド級! P9

■Chapter.2■外部に強力なあなたの営業部隊をつくる P11

■Chapter.3■やり方(メール雛型)P 15

■Chapter.4■メール営業の応用で稼げる人脈を作り出そうP 26

■Chapter.5■自動でお客様を作り出すサイクルのスタートP 28

■最後に■ P31

 

 

 

 

 

 

 

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す