毎月継続して契約を出したい方へ! 源泉営業の図解説明シート無料プレゼント

2019年11月10日 下記記事加筆修正しました。

 

不動産トップ営業マンの「超」儲かる仕事術のホームページにようこそ。

 

源泉営業と反響営業は180度違いますが※参照記事

自分で顧客を作り上げて途切れない紹介客を生み出す源泉営業は、一部の世界と一部の人間だけで脈々と引き継がれており、覚えてみたいという方も日に日に増えています。

 

先日

なんで源泉営業だと数字が出続けるんですか?その仕組みとか図で説明してもらえませんか?

とご質問を受けましたので、

 

簡単な説明と契約に至るまでの流れを図解のフローチャートを作ってみましたのでご参考ください。

 

 

①源泉営業と反響営業のお客様追客整理シート(図解版)  

源泉営業を推奨している本ブログですが、この図を見ていただくと源泉営業の流れと仕組みが簡単にわかるように作りました。

 

・なぜ反響営業のお客様は断ると成果が上がるのか?

・なぜ源泉営業のお客様は増え続けるのか?

・なぜ顧客分母が増えると成約が止まらなくなるのか?

・なぜ顧客分母が増えると物件紹介と顧客紹介が止まらなくなるのか?

 

文章が苦手な方でもこれでスッキリお分かりになるかと思います。

 

1ページ目

2ページ目

A4カラー全4ページ

 

3ページ目は

・反響営業客が成約に至るまでのフローチャート

・そのお客様を源泉営業で成約へ持っていくためのフローチャート

・新規顧客を源泉営業で成約までに持っていき、成約と紹介客を途切れなくするフローチャート

・考え方まとめ

 

4ページ目は

・既存取引先から物件紹介を貰うまでのフローチャート

・その取引先を源泉営業で継続的な取引先に持っていくためのフローチャート

・新規取引先を源泉営業で開拓して優良取引先(物件紹介を常に貰う)までに持っていくためのフローチャート

・考え方まとめ

で構成しています。

 

 

買い営業で使えるトークスクリプトもお付けします。

 

 

②電話営業「買い営業(買主側)」でのトークスクリプトシート

 

電話営業から物上げ「売り(売主側)」を推奨している弊社ですが、

もちろん

 

物件を買いませんか?という「買い」の営業でも電話営業は使えます。

 

 

もともと弊社スタッフは「買いの電話営業」を長年続けてきており、その簡単かつ綿密なトークスクリプトで多くの物件を成約し、たくさんの見込み客を創出してきています。

 

もしあなたが、

・電話営業で物件を売ってみたい

と思っているならぜひあなたもこのトークスクリプトを使って

「買いの営業」にお使いください。

1ページ目

2ページ目

3ページ目

A4カラー全7ページ

後半の4ページは

・物件属性(背景)によるトークの違い

・お客様からはこんな答えが返ってくる(想定外の返答)

・電話営業後の電話帳はこんなにカラフルになる(現物ダウンロード可)

・想定外の返答が、将来のお客様に繋がる

・源泉営業がうまくいかない時に乗り切る考え方

という内容をわかりやすくまとめました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

①②セットでここから無料ダウンロードできます(いますぐクリック)
(源泉営業関連メルマガ(不定期配信)に同時登録されます。いつでも解除可)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

追伸

①源泉営業と反響営業のお客様追客整理シート(図解版)  

②電話営業「買い営業」でのトークスクリプトシート

 

共に枚数は少ないのですが余計な描写は省き、源泉営業の本質がそのままお分かりになるストレートな書面になっています。

※参考図書か何かから引っ張ってきた文言を入れてPDFのボリュームを増やしても、源泉営業の場合はちょっと違うんですよね。

 

これからも皆様のお力になれるよう精一杯取り組んでいきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

優真商事顧客創出部

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す