源泉営業の営業マンは、なぜトップ営業マンになれるのか?

2017年11月17日 下記記事加筆修正しました。

 

源泉営業の会社は様々です。

 

驚かれるかもしれませんが、下記のような毎日が当たり前のように繰り返されています。
簡単に書きますね。
(詳しく知りたい方は、下記源泉営業で年収が3倍になる!メルマガを購読してください)

 

・路上でキャッチセールスでの実需物件販売(主に新築マンション)
(モデルルームみませんか?で追客して売る)

 

・飛び込み営業で実需物件販売(主に新築マンション)
(家賃もったいなくないですか?で追客して売る)

 

・電話営業で実需物件販売(主に新築マンション)
(家賃もったいなくないですか?で追客して売る)

 

・飛び込み営業で投資物件販売
(年金不安、手出しなく資産を持ってみませんか?で追客して売る)

 

・電話営業で投資物件販売
(年金不安で、手出しなく資産を持ってみませんか?で追客して売る)

 

カテゴリーは投資と実需で分かれます。

 

それで、会話ができる人を探したり、そのうちに考えているという人をトークスクリプトで史上最凶のストレスと向き合いながら探し出す。

という手法で、出会えた中で今すぐに考えている人は100人中3-5人です。

この人数はすぐ契約になります。

 

 

じゃぁ、他の人は買わないのか?といったら買います。

が、今すぐじゃないので半年くらいの期間がどうしても必要で、「どうせだったらあの人に」という人間関係つくりが必要。

相手に苦痛に思われない適度な距離での関係つくりは、やっぱりニュースレターが強いですね。

これを普段「当たり前に」繰り返している営業マンが、常にお客様がいる状況になっているわけで、契約が常に上がります。

それを人は凡事徹底と言うかもしれません。
※当たり前のことを淡々とやる。

 


今日の本題です

今までは見込み客を
”探したり、そのうちに考えているという人をトークスクリプトで探し出す”
という古い源泉営業で、極めて効率の悪い手法でした。

最近、特に稼いでいる営業マンは”探したり、トークスクリプトで探し出す”のではなくて、

違う角度から攻めて、ストレスなく見込み客を創出しています。
簡単に言うと、こっちから断っちゃうってことです。

 

 

気になる実績は?

過去のデータではたった26時間でお客様を創出、6日後に即契約となりました。

月収100万円、年収1,200万円が目前になるこの営業方法。

なぜでしょう?

 

 

それはお客様を自分で作る源泉営業を覚えることができるからこそ、契約が立て続けに発生していくからです。

あなたが反響営業と言う会社で運任せの営業をしているかぎり、まず覚えられません。

 

 

どうやったら覚えられるの?

今すぐ、このマニュアルでお試しください。

電話営業マニュアル

 


飛込み営業マニュアル

 


源泉営業なら、年収を3倍にするのは簡単です。

下記フォームからメール営業マニュアルをDLしてくれた方に源泉営業メルマガを配信中。
(ブログでは凄すぎて(?)書ききれない実際の現場状況、源泉営業の覚え方など、週1-2回/不定期配信)

実際の反響画面はこちらをクリック

■はじめに■ P5

■Chapter.1■メール営業のメリットは超ド級! P9

■Chapter.2■外部に強力なあなたの営業部隊をつくる P11

■Chapter.3■やり方(メール雛型)P 15

■Chapter.4■メール営業の応用で稼げる人脈を作り出そうP 26

■Chapter.5■自動でお客様を作り出すサイクルのスタートP 28

■最後に■ P31

 

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す