メール営業の返信率が4,6%でびっくりした件

2017年4月7日 下記記事加筆修正しました。

 

チラシの反響率はご存知ですか?

10000部くらい撒いて、2,3件あれば結構スゴイことです。

その確率は、0.03パーセント

10万円の費用がかかったら、顧客単価33,333円

不動産売買は利益が大きいのでそのお客様が成約すると数十万円儲かるなら、

その方に顧客特典として数万円のモノを差し上げてあなたの会社に来て貰っても、成約率さえ間違っていなければ会社は結局儲かります。

これはこれでいいのですが、ある程度の人数と予算がないとできない仕事ですよね。

あなたがトップ営業マンになるには、個人的に同じ事にチャレンジするのは色々な面から考えて、現実的じゃありません。

メール営業なら⁉

反響率が驚異の4.6パーセントです(当社比)

たった100件に定型文をコピー&ペーストメールで同じ3ー4件の反響が得られる可能性があります。

費用⁉

メール営業だったらほぼ0円です。

反響率が思わしくなかったら、メール文面修正も0円。

しかも、その得られたメール反響(返信)は一般のお客様ではなく

あなたの同士、ぜひ一緒に仕事をしましょう!
というあなたの営業部隊候補者なんです。

何で⁉

一緒に提携して仕事しませんか?って言うメール営業を仕掛けるからです。

それが成功して

たった100件のコピー&ペーストのメールであなたの仲間(営業部隊)が3ー4件作れたら⁉

それが、あなたと提携を組みたいと思う法人(組織)だったら?

あなたの分身が3ー4人になると言う事です。

・・・これって数字が上がらないワケ,ありませんよね。

何でそんなに高い反響率なのか?

メールを貰った相手が、なになに❓と身を乗り出してくる文面をメール営業で送るからです。

詳しい知りたいですか?

今ならメール営業の全手法を明かしたメール営業マニュアル(A4×30ページのeブック)を無料進呈中!

 


源泉営業なら、年収を3倍にするのは簡単です。

下記フォームからメール営業マニュアルをDLしてくれた方に源泉営業メルマガを配信中。
(ブログでは凄すぎて(?)書ききれない実際の現場状況、源泉営業の覚え方など、週1-2回/不定期配信)

■はじめに■ P5

■Chapter.1■メール営業のメリットは超ド級! P9

■Chapter.2■外部に強力なあなたの営業部隊をつくる P11

■Chapter.3■やり方(メール雛型)P 15

■Chapter.4■メール営業の応用で稼げる人脈を作り出そうP 26

■Chapter.5■自動でお客様を作り出すサイクルのスタートP 28

■最後に■ P31

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す