不動産トップ営業マンはお客様が決める理由は価格が72.5%と知るべき

あなたはお客様が物件を決める理由って何だか知ってますか?

けっこう単純な質問なんですが、ブランドネーム?立地?間取り?いや、設備?とモヤっとしますよね。

この結果、ハトマークサイトでアンケートを取っていたようなのでご紹介します。
※過去記事参照ください

グラフを抜粋します

これは、逆に考えると「価格が妥当だったら7割超の確率で売れるんだな」

となります。

売主の販売価格は新築の場合、こちらでコントロールすることはできません。

が、中古の場合その価格をコントロールできることがあります。

それもかなり高い確率で。

それは「値下げ交渉」と言うのですが、売主様との信頼関係が一番のポイントです。

その信頼関係の築きかたは、過去記事で詳しく書いていますので

今あのお客様は値下げしたら売れるんじゃないかな?とあなた感じたなら是非参考にしてください。

※過去記事(売主のグリップ強化)

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す