不動産営業の求人転職 きつい?辛い?その理由はこれを読めばわかる!!

2020年5月8日 下記記事加筆修正しました

さて、
不動産売買営業の求人
不動産賃貸営業の求人

実は、年がら年中求人されているのをご存知ですか?

不動産営業は仕事柄大きな2つの理由があるので、まず求人が途切れることはありません。

その2つとは

①一度不動産営業を身に付ければ、業務独占資格(宅建士があれば尚良い)の関係もあり日本全国どこでも仕事ができる。

その為か、経験を積んでくると、より良い境遇をどうしても探してしまう傾向がある 

②だから、常に人材の流入があるので求人がある

あなたも求人サイトを見ると、いつも載っている会社がありませんか?

その会社って、絶対載っていますよね!!



常に求人をしているという事は「いい人材がずっと入社しない」ということは考えずらく

「人の流出が止まらないから、人が育たない」という事でもあります。

「人の流出が激しい」のは既存の社員の方々の理由が①ばかりかもしれませんし

(逆に言うと、引き留めるメリットがその会社には無い)単にブラック企業に近いグレー企業だからかも知れません。

つまり、あなたが今転職しようとしていたなら次の会社を単純平均で考えると

1.あなたより上のスキルの人

2.あなたと同等のスキルの人

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3.あなたより下のスキルの人

の人が次の会社に在籍していることになるので、

あなたが活躍できる(社内で目立つ)確率は控えにみて3分の1ということになります。

あなたも身の回りで、あまりにも短期間で転職している方を見かけることありませんか?

間違いなくこのあたりのバランスを計算しないで、勢いつけて飛び込んで失敗してしまうんですね。

転職は慎重に、力をつけてから大胆に!

(※過去記事 不動産営業マンの転職で絶対失敗しない方法もご参考ください)

転職でお悩みの方、源泉営業にチャレンジしたい方はお気軽に下記からお問い合わせください。

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す