物上げはアルバイトでもできる!その理由とは?

平成30年3月20日 下記記事加筆修正しました。

不動産業者でアルバイトと言えば、
・データ入力
・チラシ配布
・マイソク(販売マップ)作成
・電話応対

 

など、簡単な業務をお願いすることが多いと思います。

そのバイトの中に【チラシ配布】という、売却を考えている売主向けに作成されたチラシをひたすら配布する仕事があります。
俗にいう、この物件を探している人がいます!という物上げチラシですね。

 

これは売上に直結する大事な仕事なのでしますので、業者によってはたくさんの配布バイトを雇っているところも多いです。

 

 

この物上げという仕事、
一度慣れると電話でも飛込みでも、普通に物上げはできるのですが

さすがに電話や飛込での物上げをあなたがやったことがない中でバイトにやらせるのは酷ですし、

アルバイトの人件費もかかりますからたまにはこんな方法はどうでしょうか?

 

 

1.あなたの会社の販売エリアをピックアップ

2.そのエリアで販売されている物件名と住所をレインズでピックアップ

3.下記からダウンロードしたチラシをピックアップの件数分コピー機で印刷

4.3で決められた物件だけに撒く

 

このチラシの特徴は従来の物上げチラシよりも読み手にすると現実味がちょっと高くなる仕掛けがあり(※過去記事参照)

印刷予算も掛からないので

過去記事をアップした時ツイッターで拡散され、いくつかの業者さんで実践されているようです。

どうですか?

もしあなたが売りを考えている居住者なら今まで入ってきた

【この物件を買いたい人がいます!】【探しています!】チラシより現実味があるチラシになりませんか?

 

このチラシで実際に反響が入ってきたときは?

 

・FAX→今の販売住戸の坪単価×㎡数を書き、

室内のコンディションによっては+150万円はいけるかもしれませんと書いて返信します=これをA金額と仮定

・電話→A金額位ならと買主様からはお話を頂いていますが・・室内のコンディションによってはもっと高くなるかもしれませんね、

と居住者に伝え訪問のアポイントを切ります。

 

また、運良く売却を急いでいる売主様なら買取業者に情報を投げて机上査定してもらってもいいですよね(※過去記事参照)

実際にお客様がいないのにそんなチラシ撒いてもいいの?という声もありそうですので、

物上げチラシも同じような意味合いの記載で配布されているようなものですから、ここはあなたの判断にお任せします。

 

また、今回媒介取得に繋がらなくても【売却に少なからず関心のある方】に巡り合えたのは間違いないわけですから、

付かず離れずの関係をニュースレター等を使って適度な距離を保ちつつフォローしましょう。

 

ここで出会った【そのうち客】が、近い将来あなたの成績や収入を格段にアップさせてくれます。

以上、あなたの物件預かりの報告をお待ちしています!

 


源泉営業なら、年収を3倍にするのは簡単です。

下記フォームからメール営業マニュアルをDLしてくれた方に源泉営業メルマガを配信中。
(ブログでは凄すぎて(?)書ききれない実際の現場状況、源泉営業の覚え方など、週1-2回/不定期配信)

実際の反響画面はこちらをクリック

■はじめに■ P5

■Chapter.1■メール営業のメリットは超ド級! P9

■Chapter.2■外部に強力なあなたの営業部隊をつくる P11

■Chapter.3■やり方(メール雛型)P 15

■Chapter.4■メール営業の応用で稼げる人脈を作り出そうP 26

■Chapter.5■自動でお客様を作り出すサイクルのスタートP 28

■最後に■ P31

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す