不動産営業って休みが少ないの?

こんにちは
今日はお休みの方も多いと思います。
お越しいただきましてありがとうございます。

不動産営業マンは休みが少ないの?
良く聞かれますよね(笑)



うーん、何と答えるべきか。
これは不動産営業マンで無くても【営業職】という会社に利益をもたらす人は共通に考える話題ではないでしょうか。

どの業界も【志が高い人】や【競争が激しい会社】は休みを取るのが時には難しくなったり、自分から働いたりするでしょう。
でも何故昔から「不動産屋は休みが少ないの?」と言われるかというと

・お客さんの決断に時間がかかる→多くの時間を付き合う
・お客さんの決断が重い→多くの時間を背中を押す
・関係者が多い→多くの時間を意見調整に費やす
・単純に忙しい(特に賃貸業の繁忙期)→特に今1-3月(つまり1年の内1/4)は世の中の流れで供給よりも需要過多になる

から、そういうイメージが出来上がっているものと思われます。

また独立しやすいのも不動産業の特徴ですので、軌道に乗るまで休まずに働くという話も日常茶飯事かも知れませんね。

ここで従来の考え方だと「人の倍働いて人の倍の数字を出す」考え方が主流であったし、私たちもその世界で切磋琢磨してきましたが、どうやら最近は違うみたいです。

それは、あなたの身の回りのトップ営業マンと呼ばれる人は
・休みがなくてヒーヒー言っている人は少ないのではないでしょうか?
・そんなにお客様に振り回されている雰囲気は見当たらないんじゃないでしょうか?

昔のトップ営業マンと言えば、がむしゃらのイメージが強かったかも知れません。
でも時代は移り変わります。
今の時代、多くのトップ営業マンは実にスマートで7つの習慣(下記参照)の実践者が非常に多いです。

世界的ベストセラー7つの習慣(2017.1.25時点467レビューほぼ満点)の著者Rコヴィー博士も推奨していた
人生は【重要だけど緊急じゃないことを一番やる】

前回のブログでもある通り【重要だけど緊急じゃないことを一番やる】ことを考えると

一見遠回りに見えますが日々の仕事でお客様へ高い満足度を与えることで顧客へ変わり、あなたが応援され紹介に変り、お金に変り、その余裕が休みを生み出し、お客様に振り回されない営業へ変わる

この循環が、休みを十分に取れる不動産営業マンを生むのかなと感じます。
あなたへの応援ツールを無料で作成できるようなメルマガを、本ブログでは配信しています。

 


源泉営業なら、年収を3倍にするのは簡単です。

下記フォームからメール営業マニュアルをDLしてくれた方に源泉営業メルマガを配信中。
(ブログでは凄すぎて(?)書ききれない実際の現場状況、源泉営業の覚え方など、週1-2回/不定期配信)

実際の反響画面はこちらをクリック

■はじめに■ P5

■Chapter.1■メール営業のメリットは超ド級! P9

■Chapter.2■外部に強力なあなたの営業部隊をつくる P11

■Chapter.3■やり方(メール雛型)P 15

■Chapter.4■メール営業の応用で稼げる人脈を作り出そうP 26

■Chapter.5■自動でお客様を作り出すサイクルのスタートP 28

■最後に■ P31

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す