必見!たった半年間ニュースレターを仲介業者に配って物上げができるようになる方法

2019年5月13日 下記記事加筆修正しました。

 

おはようございます

最近、少しづつ源泉営業のお問い合わせをいただくようになりました。

今後とも皆様の不動産営業のお力になれるようなコンテンツを発信していきますので、よろしくお願いいたします。

 

早速ですが、買取再販業者さんの回転率と大手ハウスメーカーさんの建築スピードが

どんどん上がってきていると耳にしました。

 

そこで、あなたが日々売買仲介会社等へあいさつ回りをしながら

物上げのチャンスを狙っている業種の方だとしたら参考になるかと思い、

お役に立てるような記事にしたいと思います。

 

私が一時期属していた組織はとても大きい組織でしたので、

毎日多くの業者さんがあいさつ回りに来られました。

内容は大きく分けて4つです。

あなたも心当たりがあるかもしれませんね。

 

①このエリアの担当になりました
②相場を教えてほしい

③物件(土地)情報ください
④特定の営業マンへの挨拶

これを細分化すると、

 

④以外は全部新規の取引を結びたい目的になります。

仲介会社から見ると①②③の営業マンが店舗に来た時は、

新人が対応するか忙しいという理由で(営業が出払っている)門前払いされるか、

その挨拶に好意的な印象をもっている営業マンが対応する形となっていました。

 

とにかく毎日何十人も挨拶に来るので

「皆さんに名刺を渡しておいてください」と言われて全員分の名刺をもらっても

他の営業マンに捨てられるだけだし、

自分も顔を覚えていないし、

すぐに引き出しの中は名刺でいっぱいになるわで「彼らもたいへんだなぁ」と思っていました。

 

と同時に「効率的にあいさつ回りをやらないと顔も覚えてもらえないんじゃないか?」

と逆の立場でいつも思っていて

「この仲介業者へのあいさつ回り(物上げ)のコツのコンテンツを絶対に作ろう」

と当時から考えていたんです。

 

日々源泉営業を通じて仕事をしている中で、

ある日「ニュースレター」の存在を知ることになります。

 

ニュースレターというものを調べると

確かに推奨している方がたくさんいらっしゃったのですが、

その中のあるサイトで当時私のグループ会社に在籍していたOさんが

顔と名前と会社名入りで「2か月に1件→毎月6件達成」と掲載されているじゃないですか!

 

結論から先に言うと「Oさんはニュースレターの実践者でした」

 

うおー!なんという偶然!これは話を聞きに行くしかない。

 

それでグループ会社なので挨拶に言って快く色々教えてもらった結果、

以前(この掲載先のスクールに)通っていたんですと教えてもらいました。

 

最近の結果を聞くと「毎月個人の瓦版を送っているだけなんですよ。それでも問い合わせが来るんです(笑)」

 

夢のような話!
実際にそんなことを周りで実践しているような人もいなかったので

「やっぱり人と違う道を進んでいる人は違うな。よーし!俺もそこの会員になって教えてもらおう!」

 

約1年間そのスクールに通ってお金を払いながら作成方法のコツを教えてもらって、

実際に当時の顧客、査定で終わっているお客、案内して決まらなかったお客、

過去の成約顧客、そのうち客と思われるお客に出し続けてみたら・・

 

・・・これが大当たり!!
お客様から勝手に電話が来るし、追客してもお客様との距離がものすごく近くなっているじゃないですか!

 

その後ニュースレターの重要性を知った私は色々調べるようになります。

カリスマ経営コンサルタントの神田昌典さんもニュースレターの実践を十分にお勧めされていたのを知り、

確信に変わりました。

 

これは、営業には欠かせないと。

 

そこで不動産業者版のニュースレター作成のコツをメルマガにし、見本をプレゼントすることにしました。

詳しくは今すぐ下記をお読みくださいね。

 

ニュースレター作成講座メルマガ全5回の申し込みは今すぐこちらをクリック

 


源泉営業なら、年収を3倍にするのは簡単です。

下記フォームからメール営業マニュアルをDLしてくれた方に源泉営業メルマガを配信中。
(ブログでは凄すぎて(?)書ききれない実際の現場状況、源泉営業の覚え方など、週1-2回/不定期配信)

実際の反響画面はこちらをクリック

■はじめに■ P5

■Chapter.1■メール営業のメリットは超ド級! P9

■Chapter.2■外部に強力なあなたの営業部隊をつくる P11

■Chapter.3■やり方(メール雛型)P 15

■Chapter.4■メール営業の応用で稼げる人脈を作り出そうP 26

■Chapter.5■自動でお客様を作り出すサイクルのスタートP 28

■最後に■ P31

 

 

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す