不動産ジャパンとハトマークサイトとウサギマークサイトがスゴイこと知ってますか?

2020年8月22日 下記記事加筆修正しました。

実は不動産業界あるあるですが、不動産と密接に関係している営業マンというのは、こういったサイトをほとんど見ません。

それは何故か?

・・・いくら見たって儲からないです

でもですね、実はとっても良くできたサイトなんですよ

それはそうですよね、

消費者に「真実に沿った安全に不動産取引ができるサイト」を提供しているから。

1.不動産ジャパン(クリック)

2.ウサギサイト(クリック)全日本不動産協会

3.ハトマークサイト(クリック)全国宅地建物取引業協会

2.3.の協会の中身は一緒で、セリーグとパリーグみないなものです。

いつもレインズやスーモばかりで見ない方が多いと思いますが、とってもよくできてます。

特に秀逸なのが

・売り方/買い方がわかる

・貸し方/借り方がわかる

・物件の探し方がわかる

・トラブル対応がわかる

全部がスーモやアットホームよりとても丁寧に書かれていますので売買も賃貸も接客時はアプローチブックに、

このサイトをプリントアウトしたものを入れておけば十分に対応できるのではないでしょうか。

賃貸を考え始めた人へのガイドブックも

5ヶ国語(日本語、英語、中国語、ハングル語、ベトナム語)で無料ダウンロードできます。

そして、どんな物件が一番売れるのか?

これは私たちの永遠のテーマであるのですが、実はある程度答えは見えています。

土地・住宅に関する消費者アンケート調査

物件選択時の優先順位は「物件価格・予算が合致するもの」が70.4%(P31より)

逆に言うと、価格が安ければ不動産は売れるってことですね。

こんな面白いデータもハトマークサイトでダウンロードできますので、くまなくサイトを見てください。

優真商事 顧客創出部

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す