仲介手数料無料にできる物件ってどれ?

前回の記事はこちら

仲介手数料無料にできる物件を仮定すると、
お客様からの手数料は無料でも、あなたやあなたの会社が存続して仕事をしていける利益が出る物件のこと
です。例えば、

  • ハウスメーカーの新築建売住宅、貸主からの賃貸物件
  • リノベーションマンション、戸建てを供給する売主業者
  • その他の事情で物件関係業者から利益(広告料など)が出る物件、などなど。

仲介手数料無料

お客様が指定した、若しくは紹介した物件が上記に該当してお客様が進めたいとなったら「仲介手数料無料」となります。

そしてこの情報は今まで長く不動産業界にいた人にしかわからないのか?と言えば全然そんなことありません。

レインズやアットホームを見ればたくさん載ってますよね。
その物件でオープンルームをやるのもいいでしょう。(オープンルーム(オープンハウス)って何?という方はこちら)

つまり、不動産業界の参入のしやすさはこういったところにあります。

一般顧客が関心の高い取引に未経験でも参入できる、その情報は業界関係者になれば豊富にある、ということ。
あとはどうやってお客様を見つけてどのように誘導(という言葉も語弊がありますが)するかです。

このサイトではそういった営業手法、顧客を掴んで優良顧客に変わらせる方法等をたくさん紹介していますので、どうぞ色々とご参考ください。

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す