新築戸建ての案内

ホテルでの更新です。

朝早くから関越道から高崎へ。
早めの紅葉を運転席で横目にしながら、今日の商談を何とか決めたいと車に乗りながらの運転。

不動産業界にまだ20年足らずですが何とかお世話になり、とくに源泉営業の営業マンの皆様に仲良くさせて頂きました。
今日はそのお手伝いをさせて貰っている社長さんの応援で新築戸建ての案内です。

お客様は30代の若い男性、物件はとても気に入って頂けましたが結婚前の彼女さんの同意が欲しい、との事。
結論から言うと、決まりませんでした、ハイ。

img_0110

不動産売買、不動産賃貸、営業としては決めなければ入金が無く働いている意味がありません。

でも、だからと言って、焦ってそのお客様を必死に交渉して結論を迫ってもそれは無理というもの。
かえって「無理やり結論を迫られた」なんて変な情報をネットで流されたら、それどこじゃなくなりますもんね。

こちらでコントロールできないことは、考えすぎない。

その方の結婚の方向性なんて興味がないし、知る由もありません。

今まで接客したお客様の気持ちをどうすればコントロールできるようになるか(身近の人物にして貰えるか)考える。
どうすればそこからも数字が出るようになるか考える。

この過程が楽しいですね!あなたもそう思いませんか?

源泉営業で年収が3倍になるメルマガはこちら

 

 

コメントを残す